戦い

昨日の夜のことだった。

のんびりとテレビを見ていた私の目の前を、

小さい物体が横切った。

なんだ?

コバエか?

どこから入ってきたんだ。

すっと立ち上がり、両手を構えた。

我が家・・・・・・いや、

この世から消えて頂こう。



タイミングを見計らい、両手を打ち付けた!



ちっ!外したか!!




が、見えてしまった。





結構デカイ・・・・・・蝿が。






・・・・・・武器を探さねば。








しかもヤツは素早かった。

めちゃくちゃ元気ですアピールをしてくる。



くそっ!!




私とヤツとの戦いが始まった。





リビングをビュンビュン飛ぶヤツ。

止まらない。

全く止まろうとしない。

無理だ。

見えない!

速すぎて見えない!!




半ば諦めかけたその時、ヤツが洗面所に飛び込むのが見えた。




チャンス!





私も洗面所に飛び込み、扉を閉めた!







これでヤツと二人きり。





よぉし・・・・・・我慢比べといこうじゃないか。





でも我慢できなくてペーパータオルの束をぶんぶん振り回した。




あーたーらーなーいぃぃぃぃ!!!!





ちぃぃっ!!!








ヤツの体力が切れ、止まる時を待つ。












晴れやかな顔をした私が洗面所から出てくるまで、

あと30分。
スポンサーサイト