昨日のゾンビ

昨日は、矢部さんと美幸ちゃんと、

バイオハザード6のジェイク編をクリアした!

いやぁ~、楽しい!!

協力プレイできるところが特に!


ね。

協力。


ね。

美幸。


昨日ほどバイオで叫んだ日はなかった。

とあるシーンで、ジェイクがとんでもなく強いゾンビというか、

モンスターと、

素手で戦わなくちゃいけないのがあってね。

シェリーが援護するシナリオだったのね。

私がジェイク。

美幸ちゃんがシェリーを操作。



私は必死だった。

素手でだよ!?

素手でゾンビと戦わなきゃなんだよ!?

心も顔も大パニックだよね!

とりあえず、戦わなきゃだから、

パンチやキックを繰り返した!

たまにゾンビの足と足の間をスライディング!

声も自然に出た。



私「たぁ!とぉ!!!でやぁーー!!!

ぬーーーーん!スライディング!!

からのパーンチ!!

あひゃひゃひゃひゃ!!!!」


えぇ。

狂ってるように見えたでしょうね。

そうでもしなと、恐怖に負けそうだったから!!

そして、シェリーの援護を待った。

戦いながら待った。




が、

戦っても戦っても、援護がない。

おかしい!

シェリー……いや、

美幸は何をやってるんだ!!




私の隣には、矢部さんに教えられながら、

コントローラーを操作している美幸の姿が。




なに?

なにかやってるの???

でも何もこない!

手が!指が!!

ヤバイ!!!




援護を必死に待ち続ける私の目に突然映った。











拳だけでゾンビを負かせたジェイクの姿が。








私「………シェリー…………使えねぇ」


美幸「Σ(゚д゚lll)」






スポンサーサイト