やっと狩へ

モンハントライGで、

やっと皆で狩りへ行った。

ひよさんと藍子ちゃんと。




狩り・・・私はあまりしなかったけど。

やりたかったんだけどさ、

超初期装備な上に、

今まで魚のキモまでしか村クエでやってなかったから、

使い物にならないならない(´c_` )

なら、サポートが出来るよう粉塵係やれって話だけど、

今一番欲しいものが薬草な私には、

粉塵なんて素敵アイテムは買えない作れないo( ´_ゝ`)ノ

でもせめて、一発でもくらわせる記念斬りをしたかったから、

ボスがいるエリアに行き、背後から笛を構える。

気付いたボスが振り向く。

逃げる私、追いかけるボス。


一番弱いのが誰なのかわかってるらしい。

くそっ!弱いものイジメか!

『イジメ カッコワルイ』

という言葉を知らないのか!


その時、藍子ちゃんが言った。


藍「はるちゃん!ビームに気をつけ・・・」











ザクッ













『力尽きました』








浩「・・・・・・(゚д゚)」











恐るべし、紙装備!!



















ひ「はるるん。採取してるといいよ(^∀`)」









Σ( □ )













戦 力 外 通 告












浩「・・・・・・ハイ」














しかし私はバカだ。

役立たずと言われたようなものなのに、

別のボス戦で、戦闘エリアに行ってしまう。










高々とたいまつを掲げて。










浩「さぁ!来ましたよ!

櫻井浩美が今、たいまつを持って、




やって参りましたぁ!!」











キシャァァァァーーー!!!













ゴス・・・!!












『力尽きました』















今ほしいもの:使える防具
スポンサーサイト